【MAXScript】V-Rayのレンダリング設定プロパティの調べ方

MAX本体のクラスや関数やプロパティの説明はマニュアルを見れば載っているけど、V-Rayとかはどうなってるの?と聞かれる事があります。MAXScriptには調査関数というものがあり、引数に指定したインスタンスオブジェクトのクラスやプロパティを調べる事ができます。

クラス名やプロパティを調べる関数

 

V-Rayのプロパティ一覧を出力する

V-Rayが持っているプロパティ一覧を出力してみます。

V-Rayをレンダラーに設定した状態で、スクリプトで現在のレンダラーを取得します。
取得したレンダラーをShowpropertiesの引数に指定すると、リスナーにV-Rayで扱えるプロパティ一覧が出力されます。